【コロナ禍でも大丈夫】暇すぎる大学生におすすめの過ごし方12選

大学生活を充実に過ごしたかどうかで

人生の8割は決まる!

 

突然ですが、

大学生って暇すぎる。。。なんか思ってたのと違うなぁ。。。

こんな風に感じていませんか?

特に最近はコロナの影響もあって、なかなか友達に会えずに、暇を持て余してしまって、心身ともにしんどい時間が多いですよね。

 

僕自身、大学生のころは無限に暇な時間があって、ひたすらに時間を無駄にして過ごしてしまっていました。

 

今回は、社会人になった僕がそれらの経験をもとに、

大学生のうちにやっておいてよかった!

と思うことと

大学生のうちにやっておけばよかった、、、

 

という2つの観点から本当にやるべきことを厳選してお伝えしていきたいと思います。

また、紹介するもの全てに、おすすめの具体的なアクションプランも一緒にご紹介しています。

この記事を読むことで、まらない退屈した日々を抜け出し、毎日が充実するようになるはずです。

よってリア充達のSNSに苛ついたり、精神に以上をきたすことはなくなるはずです(大学時代の筆者談)

ではいきましょう!

1.おすすめの暇つぶし金稼ぎ編

最近だと、コロナの影響でバイトを辞めさせられたり、シフトを減らされてしまうことがありますよね。

やりたいことはあるんだけど、お金が足りなくて好きなことに回せなくて暇になってしまうことも多いのではないでしょうか。

何をするにしても絶対にお金は必要になってきます。

 

ですので、まず最初はお金を稼ぐ方法をご紹介していきます。

えーでも、働きたい。絶対に働きたくない。

わかりますわかります、まじで労働とかこの世から無くなって、穴掘ったら金が湧いてくればいいのにって思いますよね。

ですので、怠惰を極めたこの僕が行き着いた、できるだけ楽にお金を稼ぐ方法をご紹介していきたいと思います。

超ラクにお金を稼ぐ方法
  1. ウーバーイーツ
  2. ポイントサイト
  3. 自分のスキルを売る
  4. 派遣会社の日雇いバイト

1.ウーバーイーツ

アルバイトって、シフトがあるから急な予定変更ってできないし、人間関係とかもまじ面倒くさい。

そんな風に感じたことはありませんか?そんな方におすすめしたいのが、ウーバーイーツです。

おすすめポイント
  • 自分の好きなタイミングで好きなだけ働ける
  • 面倒くさい人間関係がない
  • めちゃくちゃ時給高い
  • ぶっちゃけ楽

ウーバーイーツとは、自転車とかバイクを使ってお食事をお客様のところに配達する仕事ですね。

ウーバーイーツはアプリを入れて登録をすれば、誰でも簡単に始めることができます。

働きたいときはアプリをオンに、休みたいときはアプリをオフにするだけ。自分で働く時間を決めることができるので、明日急な予定が入っちゃったなんてときにも、簡単に休むことができるんです。

また、ウーバーイーツは基本的に一人で仕事をするので、面倒くさい人間関係も存在しません。

金額は、日にもよりますが、通常で1000〜1500円くらい、悪天候だったりすると時給2000円くらいまでいくこともあります。

仕事内容も、基本的に商品をお客様に運ぶだけなので、接客スキルとかほぼ必要ないです、少々の体力があれば誰でもできます。

正直、ここまで大学生に向いている仕事って他にないんじゃないかと思うくらいおすすめです。

>>>今すぐウーバーイーツ配達員を始める

2.ポイントサイト

外に出て働くのは面倒くさい、自宅で簡単に稼ぐ方法はないの?

そんな方にぜひおすすめしたいのが、ポイントサイトです。

ポイントサイトとは、いろいろな手段でポイントを稼いで、それを現金に還元することができるサイトのことです。

おすすめポイント
  • 自宅でできる
  • 稼ぐ方法が超絶簡単
  • かなり高単価のものもある

ポイントを稼ぐ手段は、

ポイントを稼ぐ方法
  • ゲームをプレイする
  • 無料会員登録
  • 無料アプリのインストール
  • アンケートに回答

などです。これなら自宅にいながら誰でも簡単にすることができますよね。

金額は、ものにもよりますが、例えばポイントカードを発行するだけで1万円分のポイントを稼げたりします。

筆者
僕も暇なときに一日中ポイントサイトを使っていたら3万円くらいは余裕で稼げました

正直、ここまで簡単にお金を稼ぐ手段は他にないと思います。

ポイントサイトは色々とありますが、僕も使っていたモッピーが一番おすすめです。

>>>今すぐモッピーでお金を稼ぐ

3.完全在宅ワーク

コロナが怖いし、なにか自宅でできるアルバイトがないかな

最近はコロナが流行っていて、接客をしたりするお店のアルバイトをするのは中々怖いですよね。

そんなあなたにおすすめしたいのが、在宅ワークです。

おすすめポイント
  • コロナでも安心
  • 移動が必要ない
  • 面倒くさい人間関係がない
  • 高単価

在宅ワークなら、外に出る必要がないので、コロナに感染するリスクもありませんし、なによりめちゃくちゃ楽です笑

完全在宅なので、面倒くさい人間関係もありません。

また、しっかりとしたアルバイトなので、かなりガッツリ稼ぐことができます。

 

在宅ワークの唯一の欠点は、求人を見つけるのが大変ということです。

コールシェアはコールセンターに特化しているサイトにはなりますが、在宅でできる求人を紹介してくれるので、おすすめです。

>>>時間に縛られない在宅バイト「コールシェア」

4.日雇いバイト

簡単にできて、すぐにお金が振り込まれる仕事はないかな

そんなあなたにおすすめなのが日雇いバイトです。

おすすめポイント
  • すぐにお金が振り込まれる
  • 超短時間も可能
  • 面接が必要ない(アプリから申し込むだけ)

日雇いバイトなら、早ければ働いた翌日に給料が振り込まれます。

シフトとかもありませんし、3時間とかのスキマ時間にサクッと働くことができます。

また最近の日雇いバイトは、アプリから申し込んで面接不要でそのまま働けるものが最近ではあります。

 

プチジョブは、まさにそんなアプリで、面接は不要で、給料も翌日に振り込まれます。アプリを入れて申し込めば、今この瞬間にも働くことができます。

>>>面接無しで最短その日から仕事可能【プチジョブ】

2.おすすめの暇つぶし、人とつながる編

コロナの影響で、授業がリモートになり、外出自粛をしているせいで、人と合う機会が減ってしまってはいないでしょうか?

一人暮らしをしていたりすると、学校以外で友人と接する機会って中々ないですよね。

人間って、ずっと一人でいると、身体的にも精神的にも悪影響が出てしまいます。

 

ですのでここからは、簡単に人と繋がり、気分がリフレッシュできる方法を紹介していきます。

簡単に人とつながる方法
  1. ランダム通話
  2. 恋人を作る

1.ランダム通話

一番手軽で簡単に人とつながる方法は、通話アプリを使うという方法です。

通話アプリを使えば、自宅にいながら簡単に人とつながることができます。

おすすめポイント
  • 超簡単
  • 後腐れがない
  • そのままLINE交換することも

ランダムで通話をすることができるので、後腐れがないですし、人と話すことでストレス発散にもなります。そのまま仲良くなったらLINEを交換することもあったりするので、友だちができたりもします。

 

筆者がよく使っているのは、「スカイプちゃんねるw」斎藤さんですね。いずれも無料でできるので、試しに暇つぶしにやってみてはいかがでしょうか?

2.マッチングアプリを使う

次に人と繋がる方法はマッチングアプリです。マッチングアプリを使うことで、アプリ上で簡単に人とつながり、恋人を作ることができます。

おすすめポイント
  • 自宅にいながら人と繋がれる
  • 恋人ができる
  • 自尊心が満たされる

ぶっちゃけ、恋人を作るのが一番暇を持て余さずに済む方法じゃないかなと思います。恋人がいたら、一緒に色んなとこ行ったり、いろんな遊びをしたりできるので、暇になることってなくなるんじゃないかなと思いからです。

あと恋人ができると、なんかめちゃくちゃ自尊心が満たされるので、精神衛生上もめちゃくちゃいいと思います笑

 

どのマッチングアプリがおすすめなのというお話なのですが、大学生におすすめなのは間違いなくcielです。

あまり聞き慣れないマッチングアプリですよね。このアプリ、割と最近リリースされた割と新しめのアプリなんです。

このアプリ最大の特徴は、なんと25歳未満男性は月会費無料というところです。恋人を探す系のマッチングアプリで完全無料のアプリなんて、正直聞いたことがないです。まさに大学生のためのマッチングアプリではないでしょうか。

無料なので、25歳未満男性と女性で、今までマッチングアプリを使ったことがないという方はぜひ使ってみてはいかがでしょうか。



>>>25歳未満は無料!目的別に相手を探すなら【ciel】

3.おすすめの暇つぶし、娯楽編

もう大体のこと遊び尽くしてもうやること見つからん、、、

大学生無限大に時間があるため、だいたいのことはやり尽くしてしまっていますよね。

そんなあなたに、一人でできて、めちゃくちゃ楽しくて、大学生という無限に時間があるときにしかできないおすすめの暇つぶし

完全に僕の実体験をもとにご紹介させていただきます。

オススメの暇つぶし、娯楽編
  1. ひたすらに動画鑑賞
  2. 楽器・作曲
  3. 弾丸旅行

1.アニメ鑑賞

できるだけ安く、無限大に楽しみたい

というそこのあなた!そんなあなたにはアニメ鑑賞がおすすめです。

おすすめポイント
  • 無限に時間を潰せる
  • コスパがいい
  • 自分の趣味が見つかる

アニメは何千本という作品数があるので、無限に時間をつぶすことができます。

趣味がないという方も、アニメを見ることで自分の趣味を再発見できることがあります。

例えば、けいおんを見てギターにはまったり、ゆるキャンをみてキャンプにハマったりと。

とりあえず暇でしょうがないという方にアニメは本当におすすめです。

 

今は動画配信サービスがあるので、月額1000円ほどで一生かかっても見きれないほどのアニメを視聴することができます。

おすすめの動画配信サービスはU-NEXTです。

月額1300円と値段だけ見るとそこまで安くはないですが、アニメ作品配信数はNo.1を誇り、更にはこれ一つで

  • アニメ
  • 映画
  • 漫画
  • 雑誌
  • R-18作品

と動画から漫画、雑誌まで幅広いコンテンツをカバーすることができるので、コスパ的には、ダントツで一番です。

初回30日間は無料で使えるので、是非試してみてください。

>>>30日間無料!アニメを見るならU-NEXT 

2.楽器

どうせ好きなことやるなら、女の子にモテたい!

そんなあなたにおすすめなのが、楽器です。

おすすめポイント
  • 女の子にモテる
  • コスパがいい
  • 弾けるようにになったときの高揚感パネエ

楽器のいいところとして、まず何より女の子にモテるということでしょう!これぞまさに、「ギター持ってマッシュルームカットでボーカルやってれば大体の女の子にキャキャー言われるの法則」です!

また、ギターとかは1本買えばずっとお金はかからないお財布にも優しいです。

そしてなにより、自分が好きなと曲を弾けるようになったときの高揚感と言ったらもう、、、たまんねえ!

時間がある大学生のうちに、楽器の一つくらい弾ける男になっておきましょう。

個人的にはギターがおすすめです。初心者セットなら10000円もあれば一通り買えます。

3.弾丸長期旅行

これはコロナが収束してからにはなってしまいますが、

長期旅行はマジでおすすめです!

おすすめポイント
  • 時間がある今しかできない
  • 自分の知らない価値観に出会える

大学生の皆さんには想像もつかないかもしれませんが、 社会人になると、まじで長距離旅行に行かなくなります!

理由はいくつかありますが、やはり一番の理由は「時間がねえ!」というところでしょう。

そもそも長期間の休みなんてほとんどとれないですし、仕事で疲れているので旅行に行く気力もありません。

 

旅行に行くことで自分の知らない価値観にたくさん触れることができるので、人間としても成長ができるのでおすすめです。

ちなみに自分は大学生の頃、北海道を「原付で北海道1週旅行」をやりました、今思うと本当に馬鹿ですよね笑 でもそんな思い出も、今となってはいい思い出です。今はそんなことをする時間も 気力も無いですからね。

ですので、ぜひ大学生のうちに旅行に行きましょう!

4.おすすめの暇つぶし、自己研鑽編

どうせやるなら自分のためになるようなことがしたい。でも、何をやればいいのかがわからない。

こんなことを考えているあなたは素晴らしいですね!

でも、大学生のうちにどのようなスキルを見に付けておけばいいのかって中々わからないですよね。

今回は、そんなあなたに、社会人になったからこそ思う、大学生のうちにやっておくべきことをご紹介していきます!

オススメ暇つぶし、自己研鑽編
  1. プログラミング
  2. 読書
  3. ブログ

1.プログラミング

社会人に必要なスキルを身に着けておきたい。

とても向上心があるあなたにぜひやっておいてほしいのが、プログラミングスキルを習得するということです。

おすすめポイント
  • どの業界に行ってもつぶしがきく
  • 市場価値を上げれる
  • 手に職をつけれる

今やどの業界に行ってもプログラミングスキルは必須と言っても過言ではありません。どんな業務をやるにしても、PCは絶対に使いますし、Excelの知識も必須です。これらの知識を身につけておくことで、たとえ将来どのような業界に行こうともつぶしがききます。

今、日本にはIT人材が相当不足しています。そんな中でパソコンが使えて、しかもプログラミングができる人というのはとんでもなく貴重な人材なんです。ですので、どの会社に入ろうと間違いなく重宝されます。

また、手に食をつけることができます。今はコロナの影響もあって、どこも不景気な状態になっています。たとえ就職できたとしても、首を切られてしまったり、倒産してしまうリスクも無いとは言えません。そんなときにプログラミングスキルがあれば、たとえどこにも就職できなくとも、自宅でパソコン一台あれば生活していくことができます。

まさに現代の必須スキルです。ぜひ時間のある大学生のうちに身に着けておきましょう

 

プログラミングを学習する場合は、独学はおすすめしません。なぜならけっっっっこー難しいからです。プログラミングは実に約90%が途中で挫折すると言われています。

引用:https://corp.sejuku.net/news/3702

僕自身、独学で勉強しようとしましたが、途中で挫折しそうになりましたが、周りにプログラミングができる人たちがいたので、その人達に教わりながらなんとかできるようになりました。

ですので、初心者の方は、プログラミング詳しい人に教えてもらえるサービスを利用したほうがいいでしょう。

おすすめはテックキャンプです。生徒それぞれにメンターがついてくれて、いつでもオンラインで質問可能です。最初の一週間が全額保証してくれるので、まずは説明会だけでも受けてみてはいかがでしょうか。

>>>10秒で登録完了!TECH::CAMPオンライン説明会

2.読書

なにかやるべきかもしれないけど、何をしたらいいのかわからないときってありますよね。

そんなあなたにおすすめしたいのが、読書です。

おすすめポイント
  • 自分が何をすべきかがわかる
  • 失敗する確率を減らせる
  • 市場価値が上がる

本には様々な専門家や有名な経営者の方たちがまとめた成功法則が記載されています。それらを読むことで、自分はどうやったら幸せになるのか、今何をすべきなのかということが見えてくるんです。

功者たちの経験を読んで、そのとおりに行動していくことで、様々な場面で失敗するリスクを大幅に減らすことができます。

また、読書を習慣にしている社会人てほとんどいないため、あなたの市場価値は自然と高まります。

僕自身、大学生のうちに読書をして、その通りに行動してきたからこそ、今こうやってブログで生活をすることができるようになりました。

ぜひ大学生のうちにたくさんの本に触れておきましょう。

3.ブログ

就職したくないなぁ。このままずっと大学生活が続けばいいのに

こんな風に感じているあなたにおすすめなのが、ブログです。

おすすめポイント
  • 就職しなくても良くなる
  • 時間はかかるが資産になる

ブログはめちゃくちゃ時間がかかりますが、人によって月に100万円以上稼ぐことができます。これは、新卒の給料より、なんなら全体の平均月収よりもダントツで高いんです。これくらい稼げようになれば、就職する必要なんてなくなります。

また、ブログは、時間はかかりますが、それらは全てあなたの資産になります。つまり、一回記事を書いてしまえば、あなたは働かなくてもお金が自動で入ってくるようになるんです。

ぜひ大学生のうちに、あなたの資産を構築しておきましょう。

ついついやってない?大学生活でやったら損をすること3選!

大学生活、できれば充実して幸せなものにしたいですよね。

みんなそう思っているけれど、みんなついつい大学生活をフイにしてしまうような行動をとってしまいます。

今回は筆者の経験から、大学生活で、これだけはやらないほうがいいということを3つ厳選しました。また、それをやらないための具体的なアクションプランまで紹介します。

これらの行動を止めることで、あなたの大学生活がきっと充実したものになると思います。

具体的には以下の3つです。

大学生生活で絶対にやるべきではないこと
  1. やりたいことをやらない
  2. ひたすらSNSを見る
  3. 誰とも合わないで引きこもる

1やりたいことをやらない

大学生活の中で、やりたいことをやらないと絶対に損をします。

というのも、人生の中でこんなに自由な時間があるのは大学生の時だけだからです。

もし大学生活でやりたいことをやっておかないと、社会人になったときに絶対に後悔をします。社会人になると、やりたいことをやる時間も気力も無いからです。

 

僕自身、社会人になったとき、

筆者
うわ〜こんなに時間がないなら大学生の頃にあれもこれもやっておけばよかった、、、

と散々後悔しました。

ですので、絶対に自分がやりたいとおもったことはやっておくようにしましょう。

やりたい方がわからないという方は、とりあえずいろいろな本に触れるようにしましょう。そうすることで、自分が本当にやりたいこと、やるべきことが見えてくるようになります。

2.ひたすらSNSを見る

大学生が絶対にやるべきではないのは、SNSをひたすら見るということです。

大学生って、本当に死にぬほど時間があり余りますよね。あなたは一日の大半をSNSを見て生活をしていはいないでしょうか?

SNSを見ることで、他の羨ましそうな人に嫉妬して、自己嫌悪にしやすくなります。また、自分もリア充アピールしないととやっきになって、承認欲求の渦に溺れることになります。こうした時間は何も生まず、精神が病み、自分が本当にやりたいことに目を向けることができなくなってしまいます

ですので、SNSは基本的には使わないようにしましょう。

 

筆者はLINE以外のSNSはほとんど使っていません。Twitterはたまに使いますが、尊敬している人のみいフォローして、あくまで情報収集としてしか使いません。

どうしてもSNSを使いたい方は、身近な友達をフォローするのだけは辞めてみましょう。そうすることで、変な嫉妬心を持つことはなくなります。

3.誰とも会わないで引きこもる

大学生が絶対にやるべきではないのは、誰とも合わないで引きこもるということです。

人間は、人と合ったり話たりすることでしか出ないホルモンがあります。このホルモンは身体の調子を整えたり、精神をいい方向に持っていくために必要なホルモンです。あまりに人に会わなすぎると、このホルモンが分泌されず、どんどん精神に異常をきたしていきます。

 

僕自身一人暮らしだったので、夏休みとかはみんな帰省してしまい、ずっと一人ぼっちで生活することがありました。最初は普通なんですけど、まじで1週間もすると頭がおかしくなってくるし、気分がめちゃくちゃ悪くなってくるんですよね。ですので、絶対にやめたほうがいいです。

 

とはいえ、最近はコロナの影響もあり人と会うことが中々難しいですよね?その場合は少なくとも誰かと通話だけでもしましょう。もし通話する相手がいないのであれば、「スカイプちゃんねるw」斎藤さんcielを使ってみてください。一緒に通話する相手が見つかるはずです。

まとめ

いかがだったでしょうか?最近はコロナの影響もあり、暇を持て余していることも多かったと思います。この記事を読んで、暇な時間を少しでも充実したものにしてもらえたら嬉しいです。

ここまで読んでくれてありがとうございました。

本ページの情報は2020年10月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにて ご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です