アニオタ監修!本当におすすめのアニメ見放題の動画配信サービス比較8選!

動画配信サービスとは

アニオタの生命線である

〜アニメマスター〜

アニメを死ぬほど見たい!浴びるように見たい!ってとき、よくありますよね!

でも動画配信サービスを選ぶときに、種類がたくさんありすぎてどの動画配信サービスを使えばいいのか迷っていまいますよね。

そこで今回は、

  • アニメを見るのにおすすめの動画配信サービス
  • タイプ別のおすすめの動画配信サービス
  • 動画配信サービスの賢い使い方

について解説させていただきます!

アニメマスター
アニオタ歴10年以上、アニメブログを運営してる私が、アニメを見るのに本当に向いている動画配信サービスを厳選させていただきました!

これを読むことで、あなたに本当にあった動画配信サービスが見つかり、動画配信サービスを超お得に使いこなすことができるようになります。

アニメマスター
ちなみに結論から言ってしまうと、アニメを見るならU-NEXTが一番おすすめです。アニメの配信数No.1で、漫画も読めるのでアニメ好きの人にとってコスパ最強のサービスです!

\お試し期間中に解約すれば無料です/

目次

動画配信サービスって何?メリットは?

動画配信サービスとは、月額料金を支払うことで何万本の動画が見放題になるサービスです。

動画配信サービスを使うメリットは以下です、

  • DVDをレンタルするより安い
  • 好きなときに、好きな作品を視聴できる
  • ダウンロード機能があるので好きな場所で視聴できる
  • ほとんどの動画配信サービスは無料お試しができる
  • 一部の地域では放送されない作品も見ることができる
  • 音質・画質がめちゃくちゃいい
アニメマスター
DVDレンタルだと1枚で数百円ほどかかってしまいますが、動画配信サービスは一番安くて約400円で利用できます。たった400円で数千本以上の作品が見放題になるので、めちゃくちゃコスパがいいです。
アニメマスター
また、テレビと違って自分の好きな時間に好きな作品を視聴できますし、スマホに動画をダウンロードもできますので、好きな場所で視聴することもできます。
アニメマスター
ほとんどの動画配信サービスには無料お試し期間があるので、どの動画配信サービスが自分にあっているのかを実際に使いながら試すことができます。無料期間中に解約すれば、完全に無料で使えるのがすごいところですね。

アニメの動画配信サービスを選ぶときに見るべきポイント

アニメの動画配信サービスを選ぶときに見るべきポイントは以下です。

見るべきポイント

・価格
・使いやすさ
・コスパ
・自分が見たい作品があるかどうか
・配信が早いかどうか
・ダウンロードができるか
・クレジットカード以外の支払い方法に対応しているか
・再生速度が変更できるか
・画質
・2.5次元コンテンツの充実度

これらを基準に、動画配信サービスを選ぶべば失敗はないと思います。

アニメ好きのための動画配信サービスのすすめ

様々なサービスを試した結果、以下のように動画配信サービスを利用するのが最もコスパがいいとわかりました。

アニメ好きのための動画配信サービスのすすめ
  1. アニメに特化した動画配信サービスに加入する
  2. 独占タイトルを配信している動画配信サービスにその都度加入する(1で見れない作品を見る場合)
  3. 動画配信サービスで配信されていない作品を見るときにDVDレンタルサービスにその都度加入する(1、2で見れない作品を見る場合)

1.アニメに特化した動画配信サービス

数あるサービスの中で、アニメの動画配信数において他の追随を許さないサービスが2つあります。それは、U-NEXTdアニメストアです。僕は彼らをアニメ2大巨匠と呼んでいます。

アニメを見るには、この2つのどちらか、もしくは両方に加入しておけば、まず間違いないです。

アニメを見たいと思っている方は、とりあえずこれらのサービスへの加入がおすすめです。

どっちかを選ぶとするなら、コスパ最強にいいU-NEXTがおすすめです。

配信サービス月額料金無料期間

1990円

31日間

440円

31日間

アニメ専門のサービスにアニメ放題というものがありますが、dアニメストアと同じ値段で、作品数はdアニメストアに及ばないため、現状はdアニメストアのほうが強いです。

2.独占タイトルを配信している動画配信サービスにその都度加入する(1で見れない作品)

次のレベルとしては、独占タイトルを配信している動画配信サービスに契約をします。

というのも、U-NEXTやdアニメでは配信されていない、うちの動画配信サービスだけでしか見れないよ!っていう作品が、わずかながら存在します。

それらの作品をもし見たい場合は、以下のサービスに登録する必要が出てきます。

配信サービス月額料金無料期間

1990円

31日間

440円

14日間

550円

30日間

976円

14日間

990円
1490円
1980円

なし

つまり、U-NEXTとdアニメストアにないアニメ作品を見たいと思った時は、これらのサービスの独占タイトルとして配信されていないかを調べるということですね。

自分が見たい作品がどの動画配信サービスで配信されているかを知りたい場合は以下の方法がおすすめです。

自分が見たい作品がどの動画配信サービスで配信されているかを簡単に調べる方法

補足

独占タイトルについて調べる際のちょっとした裏技をご紹介します。

自分が見たいアニメがU-NEXTかdアニメストアで配信されていない他社の独占タイトルだった場合、そのアニメがどの動画配信サービスで配信されているかを調べる必要がありますよね。

それぞれの動画配信サービスのページにアクセスして自分が見たい作品を検索して調べればいいのですが、いちいち探すのはめちゃくちゃ大変ですよね。

そんなときには当サイトの検索機能を使ってみてください。アニメの作品で検索していただくと、そのアニメがどの動画配信サービスで配信されているのかを簡単に知ることができます!

検索手順は、

トップページにアクセス

②スマホの場合は右上の青の部分を押して、調べたいアニメを入力して検索

PCの場合は、右上の青の部分を押して、調べたいアニメを入力して検索

 

みたいアニメがU-NEXTやdアニメストアになかった場合は、ぜひこの方法で探してみてください!

アニメマスター
まだ記事が作れていないアニメもありますので、検索して引っかからなかった場合はコメントに残してもらえると嬉しいです。すぐに記事をお作りします!

3.動画配信サービスで配信されていない作品を見るときにDVDレンタルサービスにその都度加入する(1でも2でも見れない作品)

最後のレベルとしては、DVDをレンタルするサービスに加入します。

現在、動画配信サービスでは配信されていないアニメも存在します。

有名どころだとジブリ作品とかですね。それらの作品を見る場合は、テレビの放送を録画するか、DVDレンタルをする以外に方法がありません。

そして、DVDをお得にレンタルができるのがTSUTAYADISCASです。このサービスに加入することで、超格安で、超便利にDVDレンタルをすることができるようになります。

配信サービス月額料金無料期間

2052円

30日間

以上がアニオタのための動画配信サービスの利用方法です。

あなたが見たい作品に応じて、加入する動画配信サービスを使い分けるというのが賢い使い方です。

どちらにしても、アニメを見るならU-NEXTかdアニメストアへの加入は必須になります。

配信サービス月額料金無料期間

1990円

31日間

440円

31日間

実際に使ってみてわかったU-NEXTの特徴

アニメの配信数4900以上
月額料金(税込み)2189円か1639円(裏技で372円)
2.5次元コンテンツ320以上
その他の配信作品映画、ドラマ、バラエティ、R-18 etc
機能面最強
アニメが配信されるまでの速度基本的には最速
クレジット以外での支払い
ダウンロードできるか
再生速度の変更
画質4k対応
無料お試し期間31日間
ポイントの有無あり
U-NEXTの特徴
  • アニメ配信数No.1 ほとんどのアニメ作品は見れる
  • 動画配信数No.1 すべてのジャンルの有名所はほぼ全部見れる
  • アニメ以外にも、ドラマ、映画、バラエティ、R-18作品まで見放題
  • アカウント共有サービスを使えば月額550円で利用できる
  • 漫画が読める
  • 雑誌が読み放題
  • 毎月ポイントが料金の倍分もらえる
  • ポイントを使って、有料のアニメ、有料の漫画などを購入できる
  • ポイントが40%還元されるので有料コンテンツが超お得に購入できる
  • ポイントを使って映画館に行ける
  • 初回31日間無料

U-NEXTを一言で表すなら、

アニメの作品数は動画配信サービス界において最強!その他の映画もドラマもなんでもござれ!でも料金は結構高めやで!(ただし使い方によってはdアニメストアよりも安くなります)

って感じですね。

U-NEXTの最大の特徴は動画配信数がNo.1であること、U-NEXTに加入しておけば見れない動画はほとんどないと言ってもいいでしょう。

また、U-NEXTでは、漫画、雑誌などの電子書籍も扱っているのが特徴です。アニメを見て、原作を読みたくなったらすぐに読めるのでかなり便利ですね。

U-NEXTでは、加入すると漫画や有料のアニメ映画を購入するためのポイントが毎月もらえるというのもU-NEXTの特徴ですね。

\お試し期間中に解約すれば無料です/

実際に使ってみて感じたU-NEXTのメリット

1.アニメの配信数が一番多い

U-NEXTはアニメの配信数が動画配信サービスの中で一番多いです。U-NEXTの一番の魅力はこれですね。

dアニメストアもアニメの配信数ではU-NEXTの次に多いですが、両者の最大の違いは配信されているアニメ映画、OVAの差にあるでしょう。

dアニメストアには存在しない作品も、U-NEXTは網羅してくれています。

例えば、dアニメストアで「ドラゴンボール」で検索をするとこんな感じになります。

ドラゴンボール、ドラゴンボールZ、ドラゴンボール超などはありますが、ドラゴンボールGT、劇場版ドラゴンボールは存在しません。なんならドラゴンボールと全く関係ない作品まで表示されています。

では次にU-NEXTで「ドラゴンボール」で検索をするとこんな感じになります。

dアニメストアで配信されていたものはもちろん、ドラゴンボールGTや劇場版まで全て網羅されています。なんならハリウッド版ドラゴンボールもあるという太っ腹ぶり。

こんな感じで、作品にもよりますが、dアニメストアでは配信されていない映画やOVAなどの細かい作品がU-NEXTではほぼ網羅されているのが、U-NEXTの一番の強みですね。

アニメマスター
よくMAD動画の素材にされる初代ブロリーの映画まであるなんて激アツすぎるぜ!

2.アカウント共有で料金を格安にできる

U-NEXTはアカウントを複数人で共有することができます。それにより、料金を超格安にすることができます。

ファミリーアカウントという名前になっていますが、実はこれ友人や知人ともアカウント共有することができるんです。

U-NEXTの料金は、2189円なので、4人でアカウントをシェアすることで一人あたりの月額料金が約550円になります。

また、U-NEXTは1つのアカウントにつき4台まで同時再生することができるため、友人とアカウント共有しても、それぞれ好きなタイミングで動画を視聴することができます。

ですので、アカウント共有を使うことで月額料金を安く抑えつつ、アニメもアニメ以外の作品もお得に見れるコスパ最強サービスになります。

3.ポイントがめちゃくちゃお得

U-NEXTでは毎月1200円分のポイントが貰えるのですが、これがめちゃくちゃお得なんですよね。

本来であれば1ポイント1円で購入できるのですが、毎月もらえるポイントは550円で1200ポイントなんですよね。つまり毎月ポイントが通常の倍もらえるということですね。つまり有料コンテンツを半額で購入できるということですね。

また、別途ポイントを購入した場合、最大40%を還元してくれるサービスがあります。これにより、有料コンテンツをさらに40%オフで購入することができるんです!

ポイントの使いみちですが、

ポイントの使いみち
  1. 有料の動画(続編のアニメ映画とか)
  2. 漫画
  3. 映画館

が主な使いみちですね。

いや、有料コンテンツ買わないなら関係なくない?

断言しましょう、あなたがアニメ好きの方なのであればおそらくそれは不可能に近いと思います。

アニメ好きの方ならわかっていただけると思いますが、アニメを1クール見終わったあと、何を見ますか?おそらく、

  1. 続編の映画を見る
  2. 原作の漫画を読む

この二択ではないでしょうか?

アニメマスター
僕の場合は、上記に合わせて考察サイトまで読むのがルーティーンです笑

実は、一部のアニメ映画は、どの動画配信サービスを使っても有料になってしまうものが存在します。

例えば僕が経験したものでいうと、「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語」ですね。

生粋のアニオタが、あの神作まどかマギカのアニメを見終わったあとに、続編に当たる映画の存在を知った時、たとえそれが有料であったとしても、存在を無視することができますでしょうか?おそらく100億%無理でしょう!

つまり、もしあなたがアニメ好きなのであれば、有料コンテンツ購入は避けては通れない道であるということです。

ちなみに、dアニメストアもU-NEXTも基本的には有料コンテンツの値段は一緒です。

つまり真のアニオタは、U-NEXTを使ったほうが、ポイント還元がついてくる分お得ということになります。

また、アニメも映画も見終わったら、今度は原作を読みたくなるというのがアニオタの性。つまり、あなたは漫画を購入するはめになります。その場合もU-NEXTで漫画を購入したほうがお得なわけです。

つまり、

1.アニオタは有料コンテンツ購入は不可避

2.40%ポイント還元がある分U-NEXTを使えばかなり安くなる

というわけですね。

また、ポイントは映画館に映画を見に行くときにも使うこともできます。月に1本以上映画を見る人は、実質半額で映画を見ることができるので、かなりお得になります。

4.雑誌読み放題サービスがめちゃくちゃお得

U-NEXTには、雑誌読み放題サービスが付いてきます。これにより、100誌以上の雑誌が読み放題になります。

アニメマスター
雑誌っていっても、どうせファッション雑誌とかだろ?俺とは無縁だしょ。

そう思っていた時期が僕にもありました。

しかし、あるんです、ファッション雑誌ではない、我々アニオタ歓喜の雑誌が。

見てください。なんと、アニメージュ、アニメディア、声優アニメディア、声優グランプリがラインナップにあるんです!これ激アツじゃないですか?

どれも1冊1000円はしますから、毎月これを購入してる人はかなりもとが取れます!

アニメマスター
もうわざわざ雑誌を本屋に買いに行かなくていいんです。立ち読みをする罪悪感も感じなくていいんです。もうゴールしてもいいんだよ?

5.一括ダウンロードがかなり楽

U-NEXTには一括ダウンロード機能があります。一括ダウンロードとは、例えば好きなアニメ作品を選択したら、全12話を一括でダウンロードしてくれる機能です。これにより、かなりダウンロードが簡単にできます。

逆にdアニメストアは、一括ダウンロード機能がないため、例えばアニメの話数が12だったら、12回ダウンロードボタンを押さなければならないという非常に面倒くさい仕様になっています。

アニメマスター
ちなみにこち亀は全部で344話あるので、全てダウンロードしようとしたら344回ダウンロードボタンを押す必要があるぞ!もはやアルバイトだね!

\お試し期間中に解約すれば無料です/

実際に使ってみて感じたU-NEXTのデメリット

1.料金が高い

配信しているアニメも多い、漫画も雑誌も読めるし、機能性も抜群。ですが、やはり一番気になるのがお値段。U-NEXTの一番のデメリットは料金でしょう。

U-NEXTの月額料金は2189円と、どの動画配信サービスよりも値段は高いです。

しかし、コスパを考えるとU-NEXTが最強なんですよね。

ビデオ見放題だけ見れば1089円、これは配信されている動画の数を考えると圧倒的にコスパが高いです。雑誌見放題も、ラインナップの中に1冊でも読むものがあればもとが取れますし、1円で1ポイント購入できるポイントが、550円で1200ポイント、実質半額以下で購入することができます。

一見値段は高く見えますが、実質的な値段を考えるとかなりコスパがいいです。

アニメマスター
特にアニオタの方は、続編の映画を見たり原作の漫画を買う機会が多いと思うので、それらをU-NEXTで購入するようにすると、40%オフもしく半額で購入ができるのでかなりお得になります!

2.退会方法が分かりづらい

U-NEXTの評判でよく聞くのが、

退会したのに退会できてなくて料金が請求された!

というお話ですね。

ここに関して、実際にU-NEXTの社員さんにお聞きしてきました。

 

U-NEXTで一番よく起きる退会トラブルを調べていただいた結果、

よくある退会トラブル
  1. アプリを消したのに退会できていない
  2. 解約したのに料金が請求された
  3. 無料期間が残っているのに解約したら見れなくなった

この3つが最も多かったそうです。

1.アプリを消したのに退会できていない

これに関してはU-NEXTに限らずなのですが、アプリから申し込んだ場合、アプリを消しただけでは契約は解除されません。

アプリから申し込んだ場合、例えばiPhoneの場合は設定アプリのサブスクリプションの項目から削除する必要があります。

このことを知らない人が多く、アプリを消したのに解約できていない!という方が多いそうです。

確かに分かりづらいところではあるので、もし確実に解約をしたい場合は、アプリからではなくwebサイトから申し込み、webサイトから解約をしたほうがいいです。

U-NEXTの解約方法

U-NEXTの解約方法

  1. 左上の横棒三本線をクリックします
  2. 「設定・サポート」をクリックします
  3. 下にスクロールし、「契約内容の確認・変更」をクリックします
  4. 「解約はこちら」をクリック
  5. 下までスクロールし、「次へ」をクリックします
  6. 下までスクロールし、「同意する」にチェックを入れ、「解約する」をクリックします(途中のアンケートは回答してもしなくても大丈夫です)
  7. 解約完了!

ちなみに申し込むときも、iPhoneの場合は、アプリから申し込むと200円くらい月額料金が高くななってしまうので、webサイトから申し込んだほうがお得です。

2.解約したのに料金が請求された

次に多いのは「解約したのに料金が請求された」というトラブルらしいです。

U-NEXTには漫画や有料動画などの有料コンテンツがあります。無料トライアルの場合は600ポイントがもらえるので、600ポイント以内であれば完全に無料ですが、それ以上の有料コンテンツを購入すると料金が発生することを知らないユーザーが多いそうです。

また、料金が請求さるタイミングに数ヶ月ほどの時間差があるそうです。この時間差により、「解約したのに料金が請求された!」というトラブルが多いそうです。

もし無料トライアルを完全に無料で利用したい場合は、有料コンテンツは600円分までにしておきましょう。

3.無料期間が残っているのに解約したら見れなくなった

次に多いのは、「無料期間が残っているのに解約したら見れなくなった」というところです。

U-NEXTは、無料お試し期間が31日間ありますが、途中で解約した場合は、残りの無料期間があったとしても利用できなくなってしまいます。U-NEXT側でも、解約手続きの際にその旨は記載してあるそうなのですが、文字がそこまで大きくないので、ユーザーが見落としてしまう可能性があるかもしれないとおっしゃっていました。

ですので、もし無料お試しを31日間使いたい場合は、31日目に解約をするようにしましょう。

 

以上のように、退会トラブルのほとんどはユーザー側の認識不足であることがほとんどです。ただ確かにわかりづらい部分ではあるので、もし契約する場合は、ここでお伝えした対策方法を覚えておくとトラブルなく利用できるかと思います。

\お試し期間中に解約すれば無料です/

実際に使ってみてわかったdアニメストアの特徴

アニメの配信数4200以上
月額料金(税込み)440円
2.5次元コンテンツ400以上
その他の配信作品アニメのみ
機能面ぼちぼち
アニメが配信されるまでの速度基本的には最速
クレジット以外での支払いAmazonPrimeと契約する必要あり
ダウンロードできるか
再生速度の変更
画質フルHD対応
無料お試し期間31日間
ポイントの有無なし
dアニメストアの特徴
  • 月額440円基本料金は格安
  • 見れる作品はアニメのみ
  • 初回31日間無料
  • 2.5次元コンテンツが豊富
  • 誰でもつかえるお得なクーポンがある(カラオケの割引など)
  • dアニメストア限定の抽選企画がある
  • dアニメストア限定のアニメグッズ販売がある

dアニメストアの最大の特徴は、アニメしか見れないけどその分料金が安いという点ですね。

またdアニメストアは、声優の企画、ライブなどの映像が多いです。U-NEXTは350程に対し、dアニメストアは400以上あるので、ここに関してはdアニメストアのが強いですね。

また、新作アニメに先駆けて色々と企画があり、その中ではdアニメストア限定の抽選企画などもあります。

\お試し期間中に解約すれば無料です/

実際に使ってみて感じたdアニメストアのメリット

1.料金が安い安い安い

dアニメストアの最大のメリットは、やはり群を抜いての料金の安さでしょう。月額料金は、全ての動画配信サービスの中で最安の440円です。配信されている動画がアニメだけですが、その分かなり料金が安く抑えられています。

U-NEXTの最安プランをアカウント共有で使う場合は、月額410円なので最安になりますが、ただ単純な通常料金を比較するとdアニメストアが最安ですね。

2.2.5次元が強い

2.5次元コンテンツは、dアニメストアのほうが配信数が多いです。2.5次元コンテンツとは、声優の番組やイベントだったり、ライブ・コンサート映像、舞台映像などのことです。

U-NEXTは約330件に対し、dアニメストアは400件以上あります。ここに関してはdアニメストアのほうが若干強いです。

アニメマスター
個人的にはアニサマのライブ映像が見れるのが結構熱いですね!

プレゼント企画がある

dアニメストア限定のプレゼント企画が存在します。抽選で

3.OPスキップ機能がある

dアニメストアにはOPスキップ機能があります。これを使うことでアニメのOPをスキップすることができるので、時短してアニメを視聴することができます。時間がない方にはおすすめの機能ですね。

アニメマスター
個人的にはOPEDまで含めて一つのアニメ作品だと考えているので、OPをスキップするなどアニオタにとっては言語道断であり、異議を申し立てたい所存ではありますが!

\お試し期間中に解約すれば無料です/

実際に使ってみて感じたdアニメストアのメリット

1.映画、OVAで存在しないものがちょくちょくある

dアニメストアの最大のデメリットは、映画やOVAで存在しないものが結構あるということです。先程解説しましたが、例えばドラゴンボールで検索した場合は、こんな感じになります。

このように映画やOVAが全く配信されていない作品がちょくちょくあります。

検索に出てこないので、そもそもその作品にOVAや映画などの続編があるのかがわからないです。

dアニメストアでアニメ見終わって、よくよく調べてみたら、続編の映画あったのかい!みたいなことがたまにあります。

アニオタとしてはかなりしんどい部分ですね。

2.深夜メンテがよくある

dアニメストアは、メンテナンスが結構頻繁に行われている印象です。メンテナンス中はアニメを視聴することができません。

ですので、夜行性の方や深夜アニメを放送直後に見ようとしたらメンテナンス中で使えない!って言うことがよくありますね。まあ早寝早起きすればいいんですけどね

3.検索機能で作品が引っかからないことがある

検索機能を使って作品を探そうとするときに、たまにアニメが引っかからないことがあります。

例えば、「機動戦士ガンダムNT」をdアニメストアで検索してみます。

検索結果は0件です。なるほど、dアニメストアではガンダムNTは配信されていないんだなと思いますよね。

では次は「機動戦士ガンダム」で検索してみます。すると、

なぜか今度は表示されているんですよね。おそらくバグだと思うんですが、こんな感じでたまに検索に引っかからない時があるので、配信されていないと思った作品が実は配信されていたということがよくあります。

4.映画が何故か分割されている

dアニメストアはなぜか映画が分割されているんですよね。

これは僕の激推アニメ「けいおん」の映画の画面ですが、

こんな感じで、一つの映画が5つに分割されています。これにより、dアニメストアで映画を見ると、途中で読み込みの時間が入るという感じになっています。

本当に微々たる差ではあるんですけど、めっちゃいいシーンの途中で読み込みが入ってきたら若干萎えることがあります笑

5.スマホからだと各話あらすじが見れない

これも本当に微々たるところなんですが、dアニメストアでは、スマホからだと各話のあらすじが見れません。

アニメを見ようとする時、

あのアニメのあのシーンだけみたいなぁ

みたいなことありませんか?

そのシーンが何話なのかを調べるのに各話あらすじが見れると結構便利なのですが、dアニメストアではスマホからだと見れないんですよね。

ではドラゴンボールで見てみましょう。PCの画面だとこんな感じです。

こんな感じで、各話のあらすじが表示されるわけですね。ではスマホ版だとどうなるかというと、

同じページを開いているのですが、なぜかアプリ版ではあらすじが表示されていません。こんな感じで、dアニメストアから自分が見たい話を探すときに、若干不便だったりします。

【結論】結局U-NEXTとdアニメストアのどっちがおすすめなの?

で、結局どっちがおすすめなの?

結論としましては、あなたが何を重視するか、どのような生活をするかによって変わります。

U-NEXTがおすすめな人は、

U-NEXTがおすすめの人
  • アニメの映画もOVAも隅々まで見尽くしたい人
  • アニメ以外も見たいという人
  • 機能面でストレスを感じたくない人
  • 漫画を月2冊以上買う人
  • 雑誌を月に1冊以上購入する人
  • 月に1回映画館に行く人

これらのどれかに当てはまればかなりお得なサービスになります。逆に、これらにあてはまらない人にとっては割高になるかもしれません。

 

dアニメストアがおすすめの人は、

dアニメストアがおすすめの人
  • とにかく料金を安く抑えたい人
  • アニメだけ見れればいい人
  • アニメの本編だけ見れればいい人(映画、OVA以外)
  • 2.5次元コンテンツをたくさん見たい人

高い品質良しのU-NEXTと安い品質悪しのdアニメストアって感じですね。

個人的におすすめなのは、やはりコスパが最強なU-NEXTですね。

アニメマスター
両方とも無料お試し期間があるので、どちらも利用してみて自分にあったものを見つけるのが一番いいかもですね。
配信サービス月額料金無料期間

1990円

31日間

440円

31日間

2.独占タイトルを配信している動画配信サービスについて

先ほど紹介した、U-NEXTかdアニメストアを使えば、動画配信サービスで配信されているアニメの95%は見ることができます。それ以外の残りの5%は、独占タイトルってやつが占めています。

この動画配信サービスでだけ配信してます!

っていう作品ですね。以下で紹介する動画配信サービスではそれぞれ独占タイトルがあります。その中で見たい作品がある場合に、契約するような感じでいいと思います。

1.AmaonPrimeVideo

月額料金(税込み)500円(学生は250円)
クレジット以外での支払い
ダウンロードできるか
再生速度の変更
同時視聴3台
画質4k対応
無料お試し期間31日間

AmazonPrimeVideoはAmazonPrime会員の特典としてついてくる動画配信サービスです。

超メジャー作品は、PrimeVideoでしか配信していないことがよくあります。

有名所でいうと、ドラえもん、クレヨンしんちゃん、ポケモンなどはPrimeVideoでしか見ることができません。

PrimeVideoは、時期によって配信されるタイトルが変わるので、今は見れても今後見れなくなる可能性もあります。契約する前に自分が見たいタイトルが配信されているのか確認しましょう。

\お試し期間中に解約すれば無料です/

2.dTV

月額料金(税込み)550円
クレジット以外での支払い
ダウンロードできるか
再生速度の変更
同時視聴5台
画質4k対応

dTVはアニメも映画も配信しているコスパの良いサービスです。

アニメ作品に関しては、チョコ松さんなどのスピンオフ作品を配信していることが多いです。

新作の限定配信などもdTVは結構やっているイメージですね。

\お試し期間中に解約すれば無料です/

3.Abemaプレミアム

月額料金(税込み)960円
クレジット以外での支払い
ダウンロードできるか
再生速度の変更
同時視聴2台
無料お試し期間14日間

AbemaプレミアムはAvemaTVの有料版です。

TVと動画配信サービスのハイブリットって感じですね。

アニメでいうと、クレヨンしんちゃんの映画なんかはAbemaプレミアムでしか視聴ができません。

また、新作アニメの一部タイトルは、動画配信サービスの中では最速で配信されることもあります。

\お試し期間中に解約すれば無料です/

4.FODプレミアム

月額料金(税込み)976円
クレジット以外での支払い
ダウンロードできるか
再生速度の変更
同時視聴×
画質4k
無料お試し期間14日間無料

FODプレミアムはフジテレビが運営する動画配信サービスです。フジテレビで放送されている作品がメインで配信されています。

フジテレビ系列のアニメが見たい場合はDODプレミアムに入ればだいたいありますね。

独占タイトルはかなりあるのですが、時間が立つとU-NEXTやdアニメストアで配信されることが多いですね。

フジテレビの系列アニメの新作を最速で見たい場合は登録する必要がありますね。

\お試し期間中に解約すれば無料です/

5.NetFlix

月額料金(税込み)ベーシック:990円
スタンダード:1,490円
プレミアムプラン:1,980円
クレジット以外での支払い
ダウンロードできるか
再生速度の変更
同時視聴ベーシック:1台
スタンダード:2台
プレミアムプラン:4台
画質ベーシック:SD
スタンダード:HD
プレミアムプラン:4k
無料お試し期間なし

NetFlixは独自コンテンツが多い動画配信サービスです。

無料体験がないため、もしNetFlixで配信されているアニメを視聴する場合はお金を払って契約する必要があります。

有名な独占タイトルでいうと、ヴァイオレット・エヴァーガーデン、刃牙などですね。

プランは3つありますが、主な違いは画質ですね。ベーシックだと少々画質が荒いので、おすすめはスタンダードプランですね。

3.動画配信サービスで配信されていないアニメを見たい時

どの動画配信サービスでも配信されていないアニメというのが世の中にはまだあります。

例えば、ジブリ作品とか、著作権の都合上見れなくなった伝説の作品(おそ松さん1話)などですね。

これらの作品を視聴するにはDVDをレンタルする以外に方法はありません。

実は、DVDレンタルが超お得に、超便利に使えるサービスが存在します。それがTSUTAYADISCASです。ここからは、TSUTAYADISCASの特徴をご紹介します。

TSUTAYADISCASの特徴

TSUTAYADISCASはDVDレンタルを行うTSUTAYAのサービスです。

これまでの動画配信サービスと最も違うのが、DVDをレンタルすることができるということです。

普通に近くのTSUTAYAから借りてくればいいんじゃないの?

と思われるかもしれませんが、TSUTAYADISCASを使うことで、よりお得に、より便利にDVDを借りることができるんです。

\お試し期間中に解約すれば無料です/

TSUTAYADISCASのメリット

1.動画配信サービスで配信されていない動画を見ることができる

TSUTAYADISCASを使う最大のメリットは、動画配信サービスで配信されていない作品を視聴できるということです。

ジブリ作品や、ポケモンの映画、ドラえもんの旧作映画など、未だに動画配信サービスで配信されていない作品は数多くあります。

これらの作品を視聴できるというのが、TSUTAYADISACAS最大のメリットです。

2.DVDを個数制限無しで借り放題

TSUTAYADISCASを利用するメリットは、DVDを借りる枚数に制限がないということです。月額料金さえ支払えば、その月は無制限にDVDをレンタルすることができるということです。

DVDを普通にレンタルすると1枚250円くらいしますから、月にDVDを何枚も借りている、借りる予定のある方は、TSUTAYADISCASを使うとかなりお得にDVDをレンタルすることができます。

ただし、無制限で借りれるのは旧作のみになります。新作は月に8枚までです。

新作の場合は、通常でレンタルしようとすると更に料金が高くなりますので、新作を借りようとシている方にもTSUTAYADISCASはかなりお得ですね。

3.返却期限なし

TSUTAYADISCASのメリットは、返却期限がないということです。一度借りたら、半永久的に借りておくことができますので、返し忘れて延滞料金がかかることもありません。

ただし、借りているものを返却しないと次のレンタルはできないようになっています。

アニメマスター
時間にルーズな筆者にもとって非常にありがたい!

4.自動で届いてポストから返却できる

TSUTAYADISCASのメリットは、DVDが自動で届いてポストから返却ができるということです。

スマホから借りたい作品を選んでおけば、本州であれば98%の確率で翌日に届きます。

また、返却も、届いた封筒に入れてポストから返還するだけなので、めちゃくちゃ楽です。

これにより、DVDを借りにTSUTAYAに行く労力と、返却しにTSUTAYAに行く面倒臭さから開放されます。

\お試し期間中に解約すれば無料です/

TSUTAYADISCASのデメリット

DVDをたくさん借りないと損してしまう

デメリットとしては、DVDをたくさん借りないと損してしまうということです。

TSUTAYADISCASの最大の長所は、月額料金を払えば無制限でDVDを借りれるという点です。もし月額料金に満たないDVD枚数しか借りない場合は、損をしてしまうということになります。

ですのでもしTSUTAYADISCASと契約したときは、動画配信サービスで配信されていないアニメを集中的にたくさん見るという感じにすれば、お得になります。

\お試し期間中に解約すれば無料です/

クレジットカードがない場合

動画配信サービスでは、基本的にはクレジットカードでの支払いがメインとなることが多いです。

でも20歳未満の方だと、クレジットカードが作れないですよね。

そんな方におすすめなのが、バンドルカードというアプリです。

バンドルカードとは、簡単にいうと、クレジットカードとして使えるプリペイドカードを作って使うことができるアプリです。このアプリを使えば、20歳未満のクレジットカードを作れない方でも動画配信サービスを利用することができます。

バンドルカードはプリペイドカードなので、自分でチャージした分の料金しか使えないので、クレジットカードを作るのが不安な方でも安心してご利用できます。

チャージ自体はお近くのコンビニでもできるので非常に便利です。

クレジットカードを持っていない方はぜひこちらを検討してみてください。

バンドルカード:簡単Visaプリペイドカード、Visaカード
バンドルカード:簡単Visaプリペイドカード、Visaカード
posted withアプリーチ

いかがだったでしょうか?ぜひあなたにあった動画配信サービスを見つけて、アニメライフを楽しんでくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です